So-net無料ブログ作成
検索選択

メキシコ産玉髄(カルセドニー) [鉱物図鑑:アナグリフ画像]

3D_メキシコ産玉髄.jpg
Rose Prospect, Sierra Co., New Mexico
今日ご紹介するのは、メキシコ産玉髄(カルセドニー)のアナグリフ画像です。サイズ41mm×32mm

この玉髄(カルセドニー)は、東京ミネラルフェア2008で買ってきたもので、長波紫外線で緑色に蛍光します。蛍光写真も公開していますので、是非ご覧下さい(『蛍光鉱物の蛍光写真(玉髄(カルセドニー)の蛍光)』)。

こうしてみると、玉髄というだけあって、脳みそっぽい感じがしませんか?アナグリフにしてより脳っぽい感じが増したような気がします。

玉髄は、水晶と同じ石英なのですが、目には見えないサイズの微細結晶の集まりです(潜晶質石英)。層状になり縞模様があるものを馬の脳に似ているから瑪瑙(アゲート)と呼ぶのですが、玉髄だって脳みたいです。国語辞典調べると『髄』・・・1)腎臓・副腎・卵巣などの器官,.2)脳・脳髄・脳蓋などの古称とあるように宝石で出来た脳ですからw
3D_交差法(メキシコ産玉髄).jpg
赤青眼鏡が無い方は、コチラでお楽しみ下さい。
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。