So-net無料ブログ作成
検索選択

蛍光鉱物の蛍光写真(玉髄(カルセドニー)の蛍光) [鉱物図鑑:石英・水晶(珪酸塩鉱物)]

2455594
Rose Prospect, Sierra Co., New Mexico

先日東京ミネラルフェア2008で買ってきた玉髄(カルセドニー)の蛍光写真です。左が蛍光下、右が長波紫外線(ピーク波長:365nm)をあてて撮った物です。サイズ41mm×32mm。。

以前ご紹介した別の玉髄(カルセドニー)と同じように、緑色の蛍光が楽しめます。この写真は、自分で買ったUVライト(SLV-6)を使って撮影しました。これからは、好きなときに短波・長波どちらの蛍光鉱物も楽しめると思うと、嬉しい限りです。

因みに玉髄の主成分は水晶と同じ珪酸(SiO2)で、本来は蛍光しません。しかし、微量に含まれるウランによって蛍光すると考えられるそうです。

冒頭でご紹介したように、この子は東京ミネラルショー2008で主催者でもある ㈱プラニー商会 様で購入しました。店頭ではブラックライトも置かれており、緑色の蛍光を楽しませて頂きました。この様な試みがあると、新たに興味を持つ人も出てくるのかな~。なんて、蛍光鉱物好きな私としては、期待したりして・・・。
nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。